ぬおと生きる

日記と歌詞とバンド

ゆうぐれ

 

ゆうぐれに向かって

僕は叫んだんだ

ムチャクチャな毎日に

嫌気がさしている

大人にはなれなくて

すべてが中途半端

なんにもできない毎日に

今日も吐き気はとまらない

 

泣いてるわけじゃ無いのです

タバコの煙が染みるだけって

いつまでたってもそんな言い訳を

誰もいないのに続けてる

これからずっと同じ日々を

自分がしぬまでやるのでしょう

誰かが示した道がほしい

 

たぶん

 

 

深夜に目が覚めた

誰にも頼れない

明日になる事を

無意識に避けていて

何もできずに横たわる

自分がだんだん嫌になる

何にも出来ない自分見て

今日も吐き気は止まらない

 

泣いてるわけじゃ無いのです

タバコの煙が染みるだけって

いつまでたってもそんな言い訳を

誰もいないのに続けてる

これからずっと同じ日々を

みんながしぬまでやるのでしょう

誰かが示した道がほしい

 

 

きっと誰かの事を考えて

自分の想いを伝えたり

何かを伝える事すら

まともにできなくなりました

伝える事は何も無いよ

明日もずっと何も無いよ

このまま死んでいくからほっといてくれ

 

泣いてるわけじゃ無いのです

タバコの煙が染みるだけって

いつまでたってもそんな言い訳を

誰もいないのに続けてる

 

これからずっと同じ日々を

自分が死ぬまでやるのでしょう

誰かが示した道がほしい

 

 

 

誰かが示した道がほしい

 

 

多分